FC2ブログ
 
毒舌歯科医の診療室
診療時間の多くを会話に割いてもまだ話足りない男(毒舌らしい)のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことも考えます。

私が歯科のアルバイトに行きはじめた頃心がけていたことは
「診た患者さんを必ず1回は笑わせる」
ということでした。

治療技術で院長に劣る私に出来ることはないか?
手は動かなくとも口は動かせる。
患者さんの緊張を解くと共に患者さんが話しやすい環境を作りたい、そんな気持ちからでした。

患者さんも若い方から年配の方までバラエティーに富んでおりますので、その人にあった会話をしなくてはいけません。
だからと言うわけではありませんが、最近のお気に入りはエンタの神様(STV土曜10時)です。

今日のお話は、その中の犬井ヒロシさんが頭から離れなかった為に書く事にしました。
この人を知らないという方は(犬井ヒロシ 動画)で検索をかけると入学式のブルース、チャリのブルース等を見つけることが出来ます。

---------------------------------------------------------------------
バイトのブルース

バイトのブルース

同期の友人に診療の手伝いを
頼まれた時の話やけど

治療だけでなくトークも全力投球で
この先生の治療も良かったと思われるのを目指すのか、

治療はまじめにやるが無愛想で、
やっぱりここの院長先生に見てもらうのが一番良いと
思われるようにしておくのかは・・・


自由だ~!


バイト is freedom

バイト is freedom

バイト is freedom

バイト is freedom

でも、診療中にそんなことを考えとる
余裕はないねんで!

スポンサーサイト

来月から

昨日は最後の力を振り絞って、ワードのファイルからコピー&ペーストで貼付けたつもりが、「追記」のところに貼付けてしまったためいきなり続きを読むをクリックしなければならなくなっていました。
それから、話の最後のオチ(あるいはまとめ)がありませんでした。

さらにプロフールでは平岡を平岸と間違える始末。

それらについて

修正と追記を行いました。




4月の半ば、業者さんに案内してもらって新しい職場に行くことになりました。
新発寒の大きな通りから(下手稲通り)左折して初めて訪れる歯科医院。前回は、そのピンクの外観に驚かされましたが、今度はどんな外観なのだろう。あれの後ではどんなものでも驚かないなぁ、自分が建てる家の見本になるかなぁ、などと考えている私の目の前に飛び込んだのは一面の・・・





  黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒
  黒      黒       黒
  黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒
  黒      黒       黒
  黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒
         黒
  黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒
         黒
黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒黒

  黒    黒    黒    黒
  黒    黒    黒    黒
  黒    黒    黒    黒
 黒     黒    黒     黒

そう、一面の黒です。
怖い位に重厚感が漂っています。これでガラスが小さかったら絶対に違う建物です。
それにしても私が勤める所はこんな極端な所しかないのでしょうか?
次はジャスコだから赤か?


ご無沙汰です

先日携帯電話の機種変更をしてきました。
2年位前の時点ですでに後輩から「何ですかその携帯、もの凄く小さいですね。新機種ですか?」と言われた程の一品。今となっては誰も使っていないと思われる白黒ディスプレー、幾度の水没を乗り越え5年と2か月、とうとう電波が怪しくなって参りました。

movaにするか?FOMAにするか?
手にした時点ですでに時代遅れの感はありますが、何より田舎に戻る私としては電波の強いmovaにすることにしました。

一体いつまで使えるのか?
今日は治療した歯の寿命についてお話ししたいと思います。
あくまでも私の考える目安ですので、これ以上持つのが当たり前と考える先生もいらっしゃいます。

1. 銀歯・・・10年
  優:10年
  可: 5年
 銀歯でも溝の部分だけというタイプはもう少し寿命が短いと感じます。
保険制度上2年間が保証の期間になっておりますが最低でも5年はもたせたいところです。20~30年以上もっているという方もいらっしゃいますが、接着剤の寿命が10年位ではないかと思われるため、おそらく冠の中で接着剤が溶け出しているのではないかと思います。また、歯ぎしりや食いしばりのある方ではそれよりもかなり短い寿命になるのではないでしょうか?

2. プラスチックの詰め物・・・5年
 前歯での年数です。奥歯の咬み合わせの面の場合はせいぜい、2~3年だと思います(虫歯予防の溝埋めのプラスチックは除く)。見た目重視で奥歯にプラスチックを入れるという治療を積極的に展開している先生もいらっしゃいますが咬み合わせに問題が出ることがあるため、私はお勧めしておりません。

3. 根の治療・・・10年
  優:一生
  可:5年
 以前からお話ししておりますので、ご存知かと思います。一生懸命治療したら100%成功するという物ではありませんが、成功率は上がってくると思います。私どもとしては銀歯の保証期間が2年間であることから2年もてば良いと考えがちになりますが、それを考えるなら銀歯の寿命である10年あるいは最低ラインの5年という数字になってくると思います。

4. 入れ歯・・・10年
  優:10年
  可:5年
 入れ歯に関しては患者さんのメンテナンスが大きく寿命に関わってきます。入れ歯の清掃状態、定期的な調整、入れ歯の紛失などにより1年程度で作り直しになっている物が少なくありません。もちろん歯科医側の問題から一度も合わないまま半年を待って、新しく作りたいと言う患者さんも多いと思われます。入れ歯は修理できるため10年以上長くもたせることも十分可能です。けれども入れ歯のプラスチックは目には見えませんが非常に多孔質なため(細かい穴だらけということです)、どうしても長期の使用は衛生面で疑問符がつきます。

5. インプラント・・・15年
 私が処置したことはありませんので、あまり偉そうに語るのも恥ずかしいのですが、インプラントを処置している先生にお聞きした所15年が1つの目安であるようです。初期の治療例では30年以上経過した報告もあり、1970年代(もしかしたら1960年代)に行われたこのような治療が未だに人々のお口の中で生き続けているということは、歯科治療の中で最も予後が計算できる治療法の1つではないかと思います。

6.歯科医師・・・???
  短:開業して15年
  普:30~40年
  長:命ある限り
 開業するのにかなりのお金がかかるので、昼夜問わず無理をして働く先生が多いという話を聞いたことがあります。その結果大体借金を返済し終わった頃にホッとして、そのまま亡くなられるということらしいです。ちょうどそのころに男性の厄年が来るので、体力的な変化も関係しているのでしょうか?無事厄年を乗り越えられれば、次は一般の方の定年退職と同じです(もちろん辞めるのは自分の意志です。)。まれに歯科治療をライフワークとして亡くなられる寸前までがんばっていた先生もいらっしゃいます。
ちなみに歯科医師としてのピークは、視力の問題から30~40代ではないかと思います。もちろんそれ以上の年齢でピークが来る先生もいらっしゃると思います。視力の低下を知識で補う様な先生です。このような先生の隣で開業するとかなり悲惨なことになります。

まさか・・・

前回の更新が2週間以上空いてしまったこともあり、閉鎖してしまったのではとお感じになられた方もいらっしゃったことと思います。今後は身の丈にあったテーマにしていかなければと感じました。前回更新後お気づきになられた方もいらっしゃるかと存じますが、5月からの就職先が決まりました。次回以降新しい職場についてお話していきたいと考えております。

今週は、月、火と地元に融資の相談に行って参りました。
今や歯科業界は、銀行の貸したくないリスト(ブラックリスト?)のベスト10に入っているとまで言われておりますので、簡単には行きそうもありません。

そうは言っても、お金を借りずして開業が出来る程の資金は当然ありませんので、何とかお願いできる所を探すことになります。

そのようなお話をしながら、妻と子(1歳)を散歩していた時のこと。

妻:子供の帽子、○○(子供の名)の貯金で買っちゃおうかしら?
私:いいんじゃない。
  それにしても○○の貯金は俺の貯金よりもあるんだろうなぁ。
  貯金の多さは、△△(妻の名)、○○の順で俺は3番目かぁ。

妻:あら違うわよ。
  多い順に、おそらく・・・

  私、犬、○○、あなたね。

私:えっ。

とても寂しい気分になりました。
ちなみに犬の貯金の名義は犬ではありません。犬の保険に入らない代わりに毎月積み立てているためたまっている物です。

いつか逆転できる日は来るか?

似てる?

私は4月の間、毎朝宮の森のテニススクールに通っていました。平日の昼間にテニススクールに通う男性は少なく、女性(私よりも年配?)の方が中心でした。
そんなレッスン中に聞こえてきた一言。
「あの方、高橋はるみに似てません?」非常に微妙な発言です。
話のきっかけとして、よく有名人に似ているという表現を用いることがありますが、よく考えないと褒めようとしたつもりが逆効果などということも珍しくありません。

妻は小さい頃(小学生?)電車の中で見知らぬおじさんに「お嬢ちゃんは森昌子に似てるね」といわれてショックを受けたらしいです。
そんな妻も、私に「テニススクールのコーチに松岡修造V6の井ノ原を足した様な顔ですねって褒めておいて」と難しい注文をしていました。

今日のお話は同じ物?似ているけど別物?ジェネリック医薬品についてします。
それなりに調べたりもしましたが、私自身も完全に理解しているわけではありませんので、間違いもあるかもしれません。今の時点で私が考える問題点など(良い点は飽きる程聞いていると思いますので)述べていきたいと思います。

1.副作用は本当に大丈夫か?全く同じ薬か?
 ジェネリック医薬品は新薬(オリジナル)の特許が切れる20-25年後から製造される薬で、特許料を払わなくて良いことから非常に安価(2~8割)で販売されています。

 また、同じ成分同じ効果になることを確認されて初めてジェネリック医薬品として認められるようです。
 
 それならば全く問題ないのではと思われることでしょう。そうかもしれません。けれども私はこう考えてしまうのです。
・ 同じレシピで作った料理が同じ味になるか?私が大学院で実験していた頃、論文の実験方法を真似ても同じ結果が得られるとは限りませんでした。どうやら、文章にならないちょっとしたコツが重要だったのです。
・ 薬品の精製度は?有名ブランド、メーカー品が必ずしも安全ということではありませんが、少なくとも良く分らないメーカーよりも安心感があります。スカイマークエアラインズが今の所満席にならないのと同じです。
・ 添加物まで同じとは限らないのでは?歯科麻酔薬によるアレルギーの中で添加物により引き起こされる物があり、薬効成分が同じでもアレルギー反応が出る薬と出ない薬があるのです。

2.歯科ではほとんど安くならない。
 歯科の薬は全体的に安く、処方料が薬剤費よりも高くなることも少なくありません。医科のように月で数千円も変わってくるなら、様子を見ながら使ってみることも良いのではないかと思いますが、たまに飲むかどうかの薬が数十円安い(10円未満の計算法により安くならないこともある)だけでは代える理由がありません。ちなみにジェネリック医薬品を売りに来た業者さんは「こっちの方が儲かりますよ」と言っていました。

3.新薬の開発。
 オリジナル品が売れることによりその製薬会社がさらに良い薬を開発してくれることになります。もちろん私たちが負担しなければならない理由はありませんが、日本の製薬会社ならと思えなくはありません。

4.他科の先生、および薬剤師で他の薬と間違われにくい。
 ご存知の方も多いかと思いますが薬には飲み合わせの悪い物があります。オリジナル品であれば知名度が高いので、それと相性の悪い薬というものがすぐに分ります。ジェネリック医薬品はまずそれがどのような薬か分らないということになりかねないと思います。

5.使いたい薬にジェネリック医薬品がない。
 先に述べましたようにジェネリック医薬品が出るまでは20~25年後になるため、全ての薬が対応するわけではありません。新しく効果の強い薬が発売されれば、その薬を選択するしか方法はないのです。


ある新聞に「副作用の心配のある新薬よりも20~25年の実績のあるジェネリック医薬品の方が安価でかつ安心である」という記述がありました。
正直新薬の定義がごちゃ混ぜになっているとしか思えません。
新薬(オリジナルの意味)・・・副作用については良くわかっています。
新薬(新しく開発された物)・・・ジェネリック医薬品は20年以上発売されません。
従って、オリジナル品の意味で新薬を使っているならばジェネリック医薬品の方が副作用の心配がありますし、新開発の薬であればそれに変わる物はありません
このような理由により私は歯科においては無理にジェネリックを選ぶ必要はないと考え、一般的な薬(オリジナル)を処方しているというわけです。

来院数

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

katsuhisa.y

Author:katsuhisa.y
12月20日に開業いたしました。
年明けから本格的に始めます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。