毒舌歯科医の診療室
診療時間の多くを会話に割いてもまだ話足りない男(毒舌らしい)のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんと確認しないとね、その2。

先日、抜歯をした患者さんと抜いた歯はその後どうするのか?というお話をいたしました。皆さんご存知でしょうか?多少診療所によって異なるとは思いますがおよそ以下の通りです。

1.抜歯直後、患者さんにお見せして抜歯に至った状態を説明する。患者さんに「お持ち帰りになりますか」と確認する。
持ち帰る→患者さんのもとへ、持ち帰らない→2番へ

2.抜いた歯に金属がついている→3番へ、金属がついてない→4番へ

3.診療所で保管。ある程度たまってきたところで処理業者へ渡す。処理業者は金属を精製する(分離する)。銀歯の中には金が約12%、銀が約70%含まれていますが、何よりもパラジュームという金属が含まれていてそれがとても貴重なのです。私も詳しくはわかりませんがパラジュームの生産はロシア人のやる気にかかっている(ロシアでしか採れない)らしいのです。このパラジュームによって銀歯の金属料が倍になる事があるため、安定供給できるようリサイクルされている訳です。他にもロシアが鍵を握る歯科材料もあるようですが、不勉強なため何かまでは分りません。

4.金属がついてない物も診療所で保管します。ある程度たまったところである人たちに渡します。どのような人たちだと思われますか?

それは

学生(歯科)です。


抜いた歯で特に綺麗な歯(歯周病で抜いた歯が最高です)は貴重で学生の実習に使用されます。プラスチックなどの歯でも練習しますが、何より本物の歯に勝る教材はありません。ありがたく使わせていただきます。

いかがでしょうか?ただ捨てられている(もちろん処理業者)訳ではないんです。

前フリがもの凄く長くなりましたが、オリンピック開催中という事でこんな話を。

高校生ならインターハイ、大学生ならインカレという全国大会(メジャー)がありますが、歯科学生がその道で勝負しようと考えている人たちには到底かないません。従って、お互いの傷をなめ合うべく?強い人を排除した歯科学生だけの全国大会(通称デンタル)が存在します。そのなかでのお話です。

その1、閉会式での一コマ。
私が大学3年のとき、主管校(開催校)は
○○大学○○校
でした。
閉会式で主管校の挨拶が終了し、来年度主管校挨拶として私が壇上へ。そこで一言。
「○○大学○○分校の皆様お疲れさまでした。・・・」その瞬間、私には何がなんだか分らないままに場内大爆笑。ウケる事が大好きな私はさらにトーンアップしてプロレスのマイクパフォーマンスさながらに「○○分校」と連呼していたそうです。
後で聞けば、「分校」という言葉がその大学にはタブーだったことがわかり謝りにいきました。私にとっては北海道教育大学が昔、分校といっていたので何でも複数ある学校は分校というイメージがあったのです。こちらが分校という言葉に何も感じなくとも相手にとっては大変屈辱的な言葉であったという例です。でも未だに「分校」ってそんなに悪い言い方かなと思っています。いかがでしょう。

その2、夜の宿舎にて
翌年、私たちの主管のデンタルが開催されました。さすが○○大学は違う。そう言われるためにも前年の様な失敗は繰り返せません。
開催前夜、そんな私たち(私だけ?)のもとに他の大学の女性がやってきました。
「お腹が痛いので、薬をいただけませんか?」

昔からお腹の弱かった私(今は違いますが)にとって旅先での正露丸は必需品。私の鞄よりスマートに正露丸を取り出して渡します。そんな正露丸を持つ手にかすかな違和感が・・・。

???

なんだろうと感じつつも、そのまま瓶をわたします。

その数分後、先ほどの女性がやってきました。

だいじょうぶですか?落ち着きそうですか?

そう話しかける私に女性はすまなさそうに答えます。

あのー、はが・・・


ハ?



ええ、歯が。


・・・・・





なんですとーーーー。


そうです。その中には私が大事に保管していた抜いた親知らず(もちろん自分の)が入っていたのです。ちゃんと確認しないとね。皆さん正露丸を持ち歩く際はきちんと確認しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックなど打ってみる

 これまで使っていたPukiwikiでは、セキュリティー上の問題などから、ちょっ... BlogでIowa - みっし~のアイオワ研究留学 blog【2006/02/21 12:34】

来院数

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

katsuhisa.y

Author:katsuhisa.y
12月20日に開業いたしました。
年明けから本格的に始めます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。