FC2ブログ
 
毒舌歯科医の診療室
診療時間の多くを会話に割いてもまだ話足りない男(毒舌らしい)のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診療所について

今日の内容は歯科とはあまり関係のないお話です。
2回目のお話で早くも?とお感じの方、もっともです。ですが通院中の方はご存知の通り、診療中のお話もよくあさっての方に飛びますので、もう慣れたかと。
ひばりが丘歯科にいらっしゃった方なら一度は感じるあのビルの色の謎。
目立つ事が大事という点で見ればあれ以上の物はそうはありません。

私も初めて地下鉄ひばりが丘駅から出てビルを目の当たりにしたときは、
いいのかここで?
と思った記憶があります。正直小児歯科かと思う外観でした。
薄めの黄色にピンクのツートンカラー、周りの景色に溶け込む事なく存在するそれはメルヘンチックなワールドに包まれていました。ビルの下に来た私を迎えたのは2F診療室の窓に置かれた人形たち、どう見ても入れ歯を作りにくる人が入りやすい建物ではありません。

なぜこのような色にしたのか?ビルのオーナーとお話をしてその謎が解けました。
ビルの塗装が必要になった際、最初オーナーのお子さんの好きな色がピンクだったため、ピンクにすることになりました。ですがその後「やはりピンクはちょっと」と思って黄色を入れることにしたのがさらに間違いだったのよねぇーとオーナーがいうように味の上塗りによって、より味のあるビルになっております。(誤字ではありません。わざとです。)
しかも塗装が終了したビルを見てお子さんが「これは私の好きなピンクじゃない」とおっしゃっていたそうでさぞやオーナーもがっかりされたことでしょう。

再塗装はまだかなぁー
次はもっとピンク?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

来院数

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

katsuhisa.y

Author:katsuhisa.y
12月20日に開業いたしました。
年明けから本格的に始めます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。