FC2ブログ
 
毒舌歯科医の診療室
診療時間の多くを会話に割いてもまだ話足りない男(毒舌らしい)のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことも考えます。

私が歯科のアルバイトに行きはじめた頃心がけていたことは
「診た患者さんを必ず1回は笑わせる」
ということでした。

治療技術で院長に劣る私に出来ることはないか?
手は動かなくとも口は動かせる。
患者さんの緊張を解くと共に患者さんが話しやすい環境を作りたい、そんな気持ちからでした。

患者さんも若い方から年配の方までバラエティーに富んでおりますので、その人にあった会話をしなくてはいけません。
だからと言うわけではありませんが、最近のお気に入りはエンタの神様(STV土曜10時)です。

今日のお話は、その中の犬井ヒロシさんが頭から離れなかった為に書く事にしました。
この人を知らないという方は(犬井ヒロシ 動画)で検索をかけると入学式のブルース、チャリのブルース等を見つけることが出来ます。

---------------------------------------------------------------------
バイトのブルース

バイトのブルース

同期の友人に診療の手伝いを
頼まれた時の話やけど

治療だけでなくトークも全力投球で
この先生の治療も良かったと思われるのを目指すのか、

治療はまじめにやるが無愛想で、
やっぱりここの院長先生に見てもらうのが一番良いと
思われるようにしておくのかは・・・


自由だ~!


バイト is freedom

バイト is freedom

バイト is freedom

バイト is freedom

でも、診療中にそんなことを考えとる
余裕はないねんで!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

来院数

無料ホームページ ブログ(blog)

プロフィール

katsuhisa.y

Author:katsuhisa.y
12月20日に開業いたしました。
年明けから本格的に始めます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。